Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
<< 台本げっちゅー! : main : かわいいやつめ。 >>
ただいま
朝からラジオの編集をして
夕方くらいに東京へ行って

夜は舞台の人と顔合わせをして

かなり遅い時間からの打ち合わせを終えて、

帰宅。


4/2
午前2:40


ただいま。
おかえり。。


着替えてメイクを落として一瞬寝かけて布団に入る。
やれ、今日もありがたい1日でした。


『台本を取り行く』というタスクには往復4時間が必要で、今はそんな時間もおしいのは、
そうすることで、誰かを必ず待たせてしまうのを私は知っているから。


昨日譜面を書き終えた。
新曲も書いてレコーディングもした。
うたた寝をしておでこをぶつけた。

4/5のワンマンに向けて練習と
4/6の読み合わせのための練習と

ラジオのこと、
ボーカルスクールのこと。
考えて進めて行かなきゃね。

これが両立ってことかな、たぶん。


自分に与えたタスクは自分のイメージですらギリギリのタスク。

このタスク達は
周りの人のちょっとづつの優しさと思いやりで、
なんとか乗り越えられていること、
忘れたくないし、毎日呪文のように唱える必要がある。


それってつまりは感謝の気持ち。
いつも、本当にありがとうございます。
だから、もっともっと頑張ります!
…>_<…


沢山の人の支えが自分を動かす力になってるのは間違いないもの。


何かひとつ
歯車が噛み合わなくなったら回らなくなるのに、
それでもこの道を行くのは

今を逃したらもうないと知っているから。
今日を逃すと明日はもうない。
だって、明日は明日で大切な明日があるから、私たちは毎日が自分なりに忙しく1日を過ごしているんだもの。


だから、忙しい忙しいすぐ言う人がいるけど、
うん、当たり前さね(笑)


口先だけの言葉も人を冷やかす言葉も
なんとなく胸焼けしてしまう。

それでも、
オオカミになんて、本当はなりたくないんだ。



舞台の関係者さん以外の方に
舞台の主題歌を聞いていただいて

『良かったよ!』と言っていただいて安心した。

私はきっと、
この先もずっと
そう言ってもらえるだけで、
走れメロスのようなマッハスピードで、ただただ走れるんだと思う。




だけど、、
ここからが本番と言うか、
ここからが大変な作業な気がする。

台本を読んで、劇中に自分の歌がどんな風に使われるのか読み取って
サイズや歌詞を手直しするんだ。


私は読み取れるかな。
ううん、
読み取らなきゃ。


だってきっと、
台本って、私たちミュージシャンで言う譜面でしょ?


それってつまりは

誰かを思って作られた物だから。
手紙にも似たそれだから。

思いを読み取らなきゃ。。


そして、思いを伝えるために、
今日も明日も歌わなきゃ。


4/5
来て欲しいな。

舞台前最後のワンマン。



16〜18曲、、
頑張る!
blog : - : サトウヒロコ : 管理者ページ : RSS1.0 : Atom0.3 :